札幌 展覧会 ギャラリー

botton

オーダー額縁の専門店 ラボ・フューズです。展覧会やイベントにはリースフレーム/レンタル額縁がおススメ!

botton
design-line
home1a
frame2a
こちら
写真用木製パネル ラボパネのご使用方法
写真用パネル
lease1a
shopinfo1a
labogaku11b gmat15

写真用木製パネル〈ラボパネ〉と〈ラボパネ+Gマット〉、〈ラボパネ はがきサイズ〉のご使用方法を紹介します。

『パネル貼りは難しそう…』という心配も、ラボパネなら大丈夫です♪

artjewelry2
mirror1a
seiji1a
labogakuflatblack1
sign3a1
item2
item2 card06 item2
item2 ■ラボパネ はがきサイズ ■ラボパネ はがきサイズ item2
newworks1a
item2 item2
design1a
PHOTO Panel
1. 用意するもの
sale1a
card01

1・ラボパネ はがきサイズ

2・ラボパネに付属している棒

3・はがき(100×148mm)

こちら
写真用額縁
labopane1
labogaku11 labogaku11a
link1a
botton
botton osusume1 botton
botton
botton 古典技法 教室 botton
botton
botton goldimage botton
labogakuflatblack
2. はがきを取り付ける
botton
botton 本縁について botton
card05
botton
botton naireimage botton

1・ラボパネの両端にある溝にはがきの片側を差込みます

2・はがきの片側を溝に固定し、もう一方を同様に反対側の溝に差込みます

PHOTO Frame
botton
botton 名入れ・贈物 botton
botton
garden2
Labo-Fyus 写眞室
botton dealing1 botton
インテリアとしてそのまま飾って頂ける
botton
botton お買物ガイド botton
botton
3. できあがり
card06b

1・完成です★

2・縦横どちらにもご利用いただけます

card03
4. 取り外す
card08

1・付属の棒を裏側の穴に差込みます

2・はがきを押し上げ、取り外します

item2a
item2a kansei02 item2a
item2a ■ラボパネ ■ラボパネ item2a
item2a item2a
1. 用意するもの
howto5

1・ラボパネ

2・ラボパネに付属している棒

3・作品

4・スプレーのり または 両面テープ

5・手袋 または 厚手の布(フェルト等)

6・竹ひご または さい箸などの長い棒

2. 作品のサイズを確かめる
howto6

1・ラボパネの向き、作品の大きさを確認します

3. 作品の裏側にスプレーのりを付ける
howto8

1・新聞紙などの大きめの紙を敷き、作品を裏側に向けて置きます

2・スプレーのりを使用方法に従い、作品裏面に噴射します

★小さなサイズの場合は、両面テープを作品裏側に4カ所〜6カ所程度付けて固定する事もできます。お好みに合わせてお選びください

★スプレーのりには種類があります。用途に合わせてご用意ください

4. 作品を取り付ける
howto11

1・竹ひご等の長めの棒をパネルの上に橋を渡すように置いておきます ☆うっかり手を離してしまった時に作品がパネルに落ちないための予防です。必要に応じて準備してください

2・ラボパネの一端の辺に合わせて、ゆっくり貼り込みます

3・半分以上貼り込めたら、棒は横に外しておきます

5. 作品を固定させる
howto4

1・手袋や厚手の布の上から、作品がパネルに密着するように、優しくかつしっかり押さえます

★貼り込みの時には、空気が入り込まないように少しずつ固定します

6. できあがり

 

ラボパネは、貼り込むだけで完成するオリジナルの木製パネルです

水貼りテープなどの側面加工は必要ありませんので、作業時間も短く、貼り込みに慣れていない方でも気軽にチャレンジして頂けます。始めての方や作業に心配のある方は、小さなサイズからの作業をおススメします

kansei01

1・完成です

kansei05
item2a1
item2a1 kansei03 item2a1
item2a1 ■ラボパネ+Gマット ■ラボパネ+Gマット item2a1
item2a1 item2a1
1. 用意するもの
paneG02

1・ラボパネGマット付き

2・ラボパネに付属している棒

3・作品

4・テープ

2. 作品を取り付ける
paneG03

1・付属の棒を裏側の穴に差し込み、Gマットをラボパネから取り外しておきます

2・作品を見せたい部分を確認しながら、Gマットの裏側にテープ等で固定します

3. できあがり
paneG04

1・Gマットをラボパネに取り付けます

2・完成です

Gマットの着脱はマグネット式ですので、簡単にご利用いただけます

item6a
item6a OUCHI gallery item6a
item6a あなたのおうちを item6a
item6a
item6a
line
TEL1a TEL1a1
simpleframe12
simpleframe12 お見積り、お問い合せ等 simpleframe12 TEL1a1 net@labofyus.com
0120-75-0330
TEL1a1
★営業時間内にてお電話ください
simpleframe12
item5a1
item5c
●ご確認ください

ラボ・フューズ SHOP 〒078-8234 北海道旭川市豊岡4条3丁目4番19号

定休日/毎月曜日+第1,3日曜日 営業時間11:00〜18:00 フリーダイヤル 0120-75-0330  

メール net@labofyus.com  TEL 0166-73-4233(※FAX送信ご希望時はお電話にてご連絡ください)

Copyright (C)2007-2017 Labo-Fyus. All rights reserved.

sitemapbase
sitemapbase Site-information sitemapbase
sitemapbase
artjewelry2 artjewelry1a mirror1a design1a osusume1 goldimage naireimage dealing1 item6a photopanel3a OUCHI gallery item6a photopanel3a item6a photopanel3a item6a photopanel3a あなたのおうちを item6a item6a photopanel3a item6a photopanel3a TEL1a1 TEL2a TEL1a1 TEL2a net@labofyus.com TEL1a1 TEL2a